1. >
  2. 季節に応じるスキンケア

季節に応じるスキンケア

私は肌の状態でスキンケア用品を使い分けています。

夏は乾燥はしないのでさっぱりめの化粧水と乳液を使用しています。

秋から冬になって乾燥するようになってきたら化粧水は夏と同じものでも乳液はしっかり保湿できるものに変えています。

化粧水も夏よりは多めにつけるようにして浸透させてから乳液でしっかり保湿すると以前は頬が乾燥して皮が剥けたり痒みが出たりしていましたが保湿をしっかりするようにしてからは乾燥知らずになりました。

肌からあふれる自信

面倒くさがりの為、あまり日焼け止めなどを使うのが好きではなかったのですし、お肌のケアなど全然気にしない20代を送ってきました。年をとってきてシミ、しわ、たるみなどが気になり始め、遅ればせながらも手をかけるようにしました。日焼け対策などをしっかりしているお友達を見て自分の意識の低さを恥ずかしく思い、意識改善をしできる時には自宅でパックしたりマッサージをしたり手をかけるようにしました。たっぷりの化粧水のパックに肌が喜ぶ感じがし気持ちも満たされます。肌がきれいだと気持ちも晴れ晴れし、自信があふれるような気がします。あまり時間やお金をかけられませんが女性として母としてきれいでいたいなと思います。

今すぐ試したい簡単スキンケア

私はズボラな性格なので、簡単で早く済ませられるスキンケアをしています。

インスタやフェイスブックなど見ていると、例えばお風呂上がりに化粧水をコットンに浸して乾燥する部分にあてて乾燥を防ぎます!など、きちんとスキンケアされている方が沢山います。

ですが、私は何せズボラなものでコットンに化粧水を浸して顔にくっつけておくことさえ面倒に思えます。

そこで考えたズボラな私の簡単スキンケアは、冬のこの時期はニベア缶に頼る!!です。

乾燥して赤くなり中々治らなかった目元が、お風呂上がりや、朝の洗顔後に、化粧水をバシャバシャつけて目元や乾燥しやすい部分にニベアをスリスリ塗るだけで段々乾燥が治ってきたのです。

ズボラな私からするとニベア缶は神様です。

乳液いらずの優秀なニベア缶でスキンケアをオススメします。